水瓶座の新月と穴八幡のお札

2019.02.04 Monday

2月5日 06:04

水瓶座の新月です。

 

節分、立春明けの新月!

私の占いでは、2月5日から新たな年の始まり

特別な日です。

(毎年日にちは異なります)

 

 

水瓶座の新月は「長期の目標」を立てると良いですよ。

5年後、10年後の自分がどうなっていたいか。

自分のスキルや環境など

なりたい自分をイメージしてくださいね。

 

毎回言いますが、

願いをイメージするときは、

登場する人物がみんな幸せであること!

笑顔であること!

これ、とても大切なので

自分以外の人たちも幸せであることを前提に

アファメーションしてくださいね。

 

新月の願いは、宇宙を動かし引き寄せられてやってきます。

引き寄せは素直で情がありません。

まるでコンピューターのように入力されます。

正しく願わないと怖いです。

 

自分の幸せと

みんなの幸せを願ってくださいね。

 

いつも「世界平和」を願っている人がいます。

自分の幸せを願わず、常に「世界平和」

カッコいいなと思います。

その人は幸せに暮らしています。

 

 

 

昨日の節分に、

穴八幡宮の一陽来復のお守りをいただきました。

 

 

 

 

 

穴八幡の一陽来復のお札は、金銀融通の御守りとされ

冬至・大晦日・節分の夜中12時にその年の恵方に貼ります。

 

実家が商売をしているので、生まれたときから

家の中に、一陽来復のお札が何処かに貼られていました。

毎年大晦日の24時に貼っていました。

 

独立をしてからも、早稲田の穴八幡宮へお札をいただきに行き

部屋に貼っていた時期もありましたが、

2月2日の24時の時報とともにピタッと貼っていました。

大間違いでした!

貼る日は、2月3日の24時でした、。

昨日はぴったりの時間に無事に貼りました。

 

前に使っていた、穴八幡宮の通帳袋も引っ張る出し

また使い始めます。

 

 

 

 

 

 

早く「世界平和」を願える器の大きな人になりたいです。

水瓶座の新月は、自分の健康と幸せ

マンナのお客様の幸せを願います。

 

素敵な新月をお迎え&お過ごしください☆

 

 

 

明けましておめでとうございます

2019.01.04 Friday

 

明けましておめでとうございます!

 

年末年始はどのようにお過ごしでしたか。

ゆっくりお休みできましたか

お正月休みは、これから始まる一年のパワー充電です。

 

お仕事の方はお疲れ様でした。

これからゆっくり休んでくださいね。

 

 

私は毎年、地元の浅草神社へ初詣をさせていただいています。

浅草神社は浅草寺のお隣ですが、初詣の浅草寺は大行列で大賑わい。

人混みが落ち着いてからお参りさせていただいています。

元旦は浅草神社のみ参拝します。

 

 

今年の元旦も晴天で気持ち良かったです。

 

 

 

 

 

 

毎年「お守り」がたくさん増えてしまうので、

今年からは、できるだけ買わないように決めたのですが、

やはり買ってしまいました。

 

浅草神社の「大丈夫守」

大丈夫と書いてあるんです。

大丈夫。。

安心する言葉です。

 

仕事も恋愛も家庭も健康も受験も

大丈夫。

 

黒地のお守りは珍しくジブくて人気があるんですよ

紐は6カラーくらいあって昨年はピンク色、

今年は紫色を選びました。

 

 

 

 

 

遠近の「お守り」をたくさん購入するのは、どうかと思い始め、

深いご縁や、信仰したい神社やお寺の「お守り」のみを購入して

大切にした方が良いのではないかと思っています。

 

「お守り」好きなので、

あまり増やさないように心がけようと思います。

 

 

本日から営業です。

今朝アトリへに久しぶりに来たら

年賀状がたくさん届いていて嬉しかったです。

ありがとうございます!

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2019年 キラキラ輝く幸せな笑顔の年にしましょう

 

 

 

 

平成最後の大晦日に大祓をしよう

2018.12.29 Saturday

いよいよ2018年も終わりに近づきました。

2018年も皆さん色々あったと思います。

個人的にも、世の中的にも。

 

今年は30年続いた平成が終わります。

今年の漢字が「災」と言われても仕方がない災害に襲われましたが

私的には平成最後の年に「災」とは、悲しく思います。

良いこともあったはず。

 

来年から新たな年号で生きてゆく私たち。

どんな世の中になるんだろう。

 

今を生きる私たちの生活はもちろん大切だけれど

私たちの子孫が幸せに暮らせる未来を切に願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成最後の大晦日に大祓をお勧めします。

 

大祓とは、人が知らず知らずのうちに犯した罪や過ち、

心身の穢を祓い清める神事です。

毎年6月と12月、年二回行われます。

 

夏越の祓 6月30日に行われます。

今年前半の穢れを祓って無事に過ごせたことに感謝し、

後半も元気に過ごせるよう祈る行事です。

 

年越の大祓 12月31日に行われます。

穢れを落とし、心身を清めて新たな年を迎えます。

 

大晦日に行われる年越の大祓は、

白紙で作った人形(ひとがた)で身体の穢れを祓い、

川や海へ流したり、かがり火を焚いたりして、

健康と厄除けを祈願します。

 

 

今年の汚れは今年のうちに。

年越の大祓で心身を清め

新たな年をお迎えしましょう。

 

 

12月30日〜1月3日お休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

12月

2018.12.01 Saturday

今日から12月ですね〜

今月は氏神様へお一日参りへ行かれませんでしたので
連休明けにお参りしたいと思います。


ローマより 愛を込めて













今月もマンナのお客様が幸せでありますように。
このブログを見てくれている方々が笑顔でありますように。

今月もよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます☆

夏越の祓え

2018.06.30 Saturday

6月下旬に神社で行われる、大きな輪をくぐる行事を

夏越の祓 (なごしのはらえ)

茅の草で輪を編んでいることから、

別名を、茅の輪くぐり(ちのわくぐり)といいます。

茅の輪くぐりの由来は、日本神話からきているようです。

日々生活の中で、さまざまな罪や穢れが生じると考えられ

茅の輪や形代などで罪や穢れを祓う大祓を行うようになりました。

 

 

夏越の祓 6月30日に行われます。

今年前半の穢れを祓って無事に過ごせたことに感謝し、

後半も元気に過ごせるよう祈る行事です。

 

年越の大祓 12月31日に行われます。

穢れを落とし、心身を清めて新たな年を迎えます。

 

 

 

アトリエの氏神様の熊野神社で輪くぐりをさせていただきました。

 

 

 

 

周り方には順序があります。

 

 

 

 

 

昨日、関東の梅雨明けが発表されました。

6月に梅雨明けをするなんてびっくりです。

今日の東京は快晴で暑い、

でも気持ちが良いです。

 

これからどんどん暑くなる前に、

心身の疲れや病気などをせずに乗り越えられるように、

そして今年の前半を無事に過ごせたことに

感謝を氏神様にお礼をすると良いですよ。

 

神社へお出かけして、境内で大きく深呼吸をして

心身を清め今年の後半を笑顔で過ごせるように祈り

感謝をお伝えに参拝しましょう。

 

 

今年も半年が過ぎました。

このブログを見てくださいましてありがとうございます!

これからもよろしくお願いいたします。