生命

2019.10.22 Tuesday

 

先週末、悲しいお知らせが届きました。

 

毎年にしまりちゃんアート展にきてくれている

美人姉妹の妹さんの急死。

私にとって大切な友人です。

 

キラキラ笑顔でいつも接してくれていて、

占いセッションをしてから

マンナのアトリエにも一人でもいらしてくれていました。

 

妹さんは私と同じ「脳動脈瘤」があり、不安や検査結果など共有していました。

5月に私の手術が成功したときは自分の事のように喜んでくれました。

6月も7月も、体調を気にしながら自由が丘まで遠方から来てくれて

病気のことや、これからやりたいことを話してくれた。

 

いついつのライブへ行きたい。

年末までにこうなっていたら良いな。

 

そして、一番の願いがありました。

切実な願い

 

実現してほしかった

もうそこまで来ていたのに

 

なのに

逝ってしまった

 

 

先日、彼女のことが気になって久しぶりに

18日の夕方にメールしました。

18日の夜に逝ってしまったようです。

 

いま彼女は、あまりにも突然だったので

死んでしまったことにびっくりしているのではないかと思う

マンナさん

松本さん

私は死んじゃったの?

って

 

 

残された家族は苦しいです

昨夜もお姉さんと電話で話して

ご両親もお姉さんも

あの時…

なんでもっと早く

もっと寄り添えばよかったと、。

 

妹さんは愛されていることを知っている

だから自分を責めないで。

 

妹さんは精一杯生きた

心残りもたくさんあるけれど

良いことも悪いことも経験して

生命を全うしたんだ

 

受け入れるにはたくさんの時間が必要で

苦しくて苦しくて耐えきれないけれど

 

光へ帰そう

 

 

裕美さん

出会ってくれてありがとう。

愛しています。

 

ご家族の悲しみが早く癒されますように。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

今日は即位の礼ですね

時代が変わりました。

できるだけ輝けるように

生命を全うしましょう☆

 

 

 

 

 

天災の後の思いやり

2019.10.14 Monday

この度の台風19号による被害に遭われた地域・世帯の皆様に

心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈りいたします。

 

アトリエのある自由が丘に程近い、二子玉川駅周辺はのどかな住宅地で

アミューズメント施設が充実している人気の街です。

多摩川が氾濫し、被害の状況を目の当たりにしてとても胸が痛み

天災の恐ろしさを痛感します。

 

 

日本が被災に傷ついている中で、

ラグビーワールドカップで、日本がスコットランドに勝利しました。

日本人選手が試合後のインタビューで

「被災した方達に元気を取り戻していただきたい」と言い

 

敗退したスコットランドのチームも記者会見で

「台風の被害の遭われた方に対してお見舞いを申し上げます。

ご家族を亡くされた方にお悔やみを申し上げます」

と第一声に言ってくれたり

 

試合中止になったカナダチームは、釜石で清掃ボランティアに参加をしてくれたり。

思いやりに心が温まりました。

 

地球の天災は恐ろしいけれど

人類の思いやりは素晴らしい

 

思いやり

愛と感謝

 

第一線で活躍している方々の言動は影響があります。

勇気と元気を与えてくれてありがとうございます。

優しい言動に感謝です。

 

一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

 

 

 

 

平成

2019.04.30 Tuesday

今日は平成最後の日になりました。

 

平成30年間いろいろとありましたね

良いことも良くないことも

私たちにも、それぞれにドラマがありました。

 

日本で暮らす私たち

時代のバトンタッチに生きている私たち

意味があるのでしょうね

 

天皇皇后両陛下のお優しいお言葉やお心遣い

国民に寄り添うお姿がありがたく

皇居へ行ったり、お目にかかりたくて

新年の一般参賀で日の丸の旗を振ったこともありました。

 

私はお客様に「キラキラさん」という言葉をよく使います。

日本で一番の、いやいや世界で一番のキラキラさんは誰だと思いますか?

ともよくお聞きしています。

私の答えは

天皇陛下です!

 

みなさんの一番のキラキラさんはそれぞれ違うかもしれませんが

私は天皇皇后両陛下のキラッキラに勝る方に

今までお会いしたことがありません。

 

キラキラはお金では買えないです。

キラキラは

品格、魂、言動、容姿。

 

天皇陛下のようなキラッキラにはなれませんが

自分の精一杯のキラキラを輝かせましょう!!

 

天皇皇后両陛下をお目にかかる機会が少なくなるのは寂しいですが

新しい時代をより良く生きたいです。

 

キラキラ輝きましょう!!

 

天皇皇后両陛下、ありがとうございました。

 

 

ありがとうございます!

2019.02.17 Sunday

2月15日に連休のお知らせとして、

検査入院のことをブログに書きました。

たくさんのメールやコメントをいただき、

本当にありがとうございます!

 

アクセス数が急に増えたので、どうしてかな。と思ったら

にしまりちゃんがアメンバー限定ブログに

「愛」のテーマで私のことを載せてくれていました。

内容がとても温かく、麻里ちゃんの優しさに涙しました。

これからもずっと、ラブ大学もアート展も必ず参加します!

 

それにしても、にしまりちゃんの影響力は凄い!

本当にありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の病気の未破裂脳動脈瘤とは、脳動脈に瘤ができ、

その瘤が場合によっては破裂するかもしれない状態をいいます。

破裂したらクモ膜下出血になります。

自覚症状はほとんど無いようなのですが、

私は頭がシャンシャン鳴って圧迫感がありました。

 

やはり

神様のお告げ

 

破裂する前に分かって本当に良かったです。

ラッキーです。

 

手術をすれば治る病気なのに、重たいブログになってしまったようで、

皆さんにご心配をかけてしまい申し訳ないです。

心配をしてくださって、愛を与えていただき

とても嬉しかったです!!

 

 

私は意思が弱い人間なので、

変わりたいと願っても、なかなか自力では変われないから

ちょっと酷だけど、命の大切さを実感できる

この時間を、神様が与えてくれたのだと思います。

 

いろいろ気づくこともあり、

この気づきは本当にありがたく

これからの人生を豊かにしてくれるものです。

 

手術は少し先なので、手術まで緊張しますが

神様が与えてくれた、この貴重な時間を

ありがたく、感謝をしながら丁寧に生きています。

 

病気が治っても

感謝の気持ちを忘れず、

生かされている命をありがたく

1回でも多く笑う人生にしたいと思います。

前より少し良い人になれそうです。笑

 

皆さんも検査してくださいね!

早期発見

早期治療

 

 

本当にありがとうございます!!

引き続きマンナをよろしくお願いいたします☆

 

 

 

 

兼高かおるさん

2019.01.10 Thursday

1月5日 旅行ジャーナリストの

兼高かおるさんがお亡くなりになりました。

と昨日訃報がありました。

90歳でした。

 

私は「兼高かおる世界の旅」という番組が大好きで

幼稚園の頃から、祖母と兄と3人で毎週楽しみに見ていました。

なぜかいつもこの3人でした。

 

お若い方は知らないと思いますが、

「兼高かおる世界の旅」は、まだ海外旅行が一般的でない時代に

世界各地を駆けめぐり、その風俗・文化・歴史などを

お茶の間に届けてくれる番組でした。

 

1990年9月30日まで30年10か月の間、約150カ国を巡り

海外紀行番組の草分けとなった長者番組です。

その期間は、地球を180周した計算になるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上品で美人でお洒落で本当に素敵な方でした。

私の人生で一番最初に憧れた女性です。

 

憧れている人は誰?と聞かれると

兼高かおるさん!と即答で返すと

シブいねーと言われましたが、。

 

私も兼高かおるのように世界を見たい!行きたい!

幼い私はキラキラした目でテレビに釘付けだったと思います。

 

 

いつも一緒に番組を見ていた祖母も今から50年前に

一人でヨーロッパを1ヶ月かけて一周した経験があります。

その当時、ヨーロッパへ行くにはアンカレッジで乗継ぎしなくてはいけなく

この際に、アンカレッジの夜空にオーロラが出現して

それはそれは綺麗で不思議な空だった。と聞いていて、

「兼高かおる世界の旅」でもオーロラが何度も放映され

オーロラの神秘的な美しさの虜になったのを思い出します。

 

その後、兄も、私もひとり旅で

アラスカへ行き、美しいオーロラが観ることができました。

私はフィンランドでもオーロラを見ました。

あの時からオーロラ好きです。

 

 

 

 

 

 

 

私たちの世代に、もうちょっと上の世代かな。

世界を見せてくれた人

世界の扉を開いてくれた人

 

 

訃報を聞いて残念と共に、

やりたいこと

行きたい場所

元気な時に経験するべきだと改めて思いました。

 

 

 

兼高かおるさん

大好きでした。

 

ありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り致します。