レッドルチルクォーツのブレスレット

2018.03.17 Saturday

レッドルチルクォーツのブレスレットのご紹介です。

レピドクロサイトが内包されたエネルギーが高い石です。

 


大切な人との結びつき

家族愛・夫婦愛・子宝

生命に関るエネルギーが強い石

 

 

ルチルクォーツとは、透明な水晶が長い年月をかけて結晶化する過程で、

針状の結晶が偶然入り込んだ 針入り水晶をいいます。

その中でその針が赤いものをレッドルチルと言います。


レッドルチルクォーツの種類は、赤から赤褐色のもので、純粋な赤色や良質なものは

エネルギーも高いとされますが産出量がとても少なく希少です。


レッドルチルクォーツの特性としては、夫婦の仲を深める、子宝に恵まれるといった、

大切な人との結びつきや生命のエネルギーに関るエネルギーが強い石であることがあげられます。

 

この石に内包されている黒っぽい鉱物は、レピドクロサイトです。
レピドライトは古くは「霊力を高める石」とされ崇拝されたと言われる鉱物で、

直感力、洞察力を高めて内面に秘められた予知能力を引き出すとされています。

 

 

透明度の高い水晶にレッドルチルとレピドクロサイトが内包れています。

6mmの小さな粒ですが、エネルギーがとても高く感じるブレスレットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪こんな方にお勧め≫
・夫婦円満
・家族愛
・子宝
・目標達成
・活力
・浄化

 

 

手首のサイズが15cmまでの商品です。
同じ大きさの浄化力の高い水晶を合わせたら15cm以上でお作り可能です。

1点物のため、ご注文後にご希望のサイズを備考欄にご入力お願い致します。
未入力の場合は手首15cmをお届けいたします。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

レッドルチルクォーツ☆ブレスレット

 

 

明日3月18日・19日連休をいただきます。

お休みやイベントはこちらでご確認お願いいたします。

4月までの予定を記載しています。

mauna マンナ☆アトリエ