兼高かおるさん

2019.01.10 Thursday

1月5日 旅行ジャーナリストの

兼高かおるさんがお亡くなりになりました。

と昨日訃報がありました。

90歳でした。

 

私は「兼高かおる世界の旅」という番組が大好きで

幼稚園の頃から、祖母と兄と3人で毎週楽しみに見ていました。

なぜかいつもこの3人でした。

 

お若い方は知らないと思いますが、

「兼高かおる世界の旅」は、まだ海外旅行が一般的でない時代に

世界各地を駆けめぐり、その風俗・文化・歴史などを

お茶の間に届けてくれる番組でした。

 

1990年9月30日まで30年10か月の間、約150カ国を巡り

海外紀行番組の草分けとなった長者番組です。

その期間は、地球を180周した計算になるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上品で美人でお洒落で本当に素敵な方でした。

私の人生で一番最初に憧れた女性です。

 

憧れている人は誰?と聞かれると

兼高かおるさん!と即答で返すと

シブいねーと言われましたが、。

 

私も兼高かおるのように世界を見たい!行きたい!

幼い私はキラキラした目でテレビに釘付けだったと思います。

 

 

いつも一緒に番組を見ていた祖母も今から50年前に

一人でヨーロッパを1ヶ月かけて一周した経験があります。

その当時、ヨーロッパへ行くにはアンカレッジで乗継ぎしなくてはいけなく

この際に、アンカレッジの夜空にオーロラが出現して

それはそれは綺麗で不思議な空だった。と聞いていて、

「兼高かおる世界の旅」でもオーロラが何度も放映され

オーロラの神秘的な美しさの虜になったのを思い出します。

 

その後、兄も、私もひとり旅で

アラスカへ行き、美しいオーロラが観ることができました。

私はフィンランドでもオーロラを見ました。

あの時からオーロラ好きです。

 

 

 

 

 

 

 

私たちの世代に、もうちょっと上の世代かな。

世界を見せてくれた人

世界の扉を開いてくれた人

 

 

訃報を聞いて残念と共に、

やりたいこと

行きたい場所

元気な時に経験するべきだと改めて思いました。

 

 

 

兼高かおるさん

大好きでした。

 

ありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り致します。