姫川薬石

2019.03.14 Thursday

健康に良いとされる薬石

姫川薬石のご紹介です。

 

 

古来より薬石として珍重される石


鉱物名:流紋岩質凝灰岩
姫川薬石の原産地は、フォッサマグナで近年知られる新潟県の姫川渓谷周辺で、

およそ6,500万年前の火山噴火により堆積した火山岩です。 


姫川渓谷から産出される「姫川薬石」は微量の放射線を発することからか、

様々な効能があるとされ、古代より病気の療養や、水の浄化、

漢方などとして珍重されてきたそうです。 

 

微量な放射線は人体を刺激し、生体を活性化させ、

生命活動にとっては有益であるという考えを放射線「ホルミシス効果」が、

姫川薬石にもこの効果があると考えられています。


このホルミシス効果として期待されるものは、免疫機能の向上や身体の活性化、

病気の治癒、強い身体をつくる、また、若々しい身体を保つなどが挙げられます。

 

 

姫川薬石ブレスレットは、免疫力や治癒力を向上し、

異常な細胞組織を修復する事で注目が集まる天然ラジウム鉱石を、

そのまま丸玉に加工した健康薬石ブレスレットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石の大きさは、小さい方がお洒落でさりげなく身につけられ

大きくなると、いかにもパワーストーン!的になります。

 

ですがこの石に関しては「健康」への願いの石なので

粒が大きい方が良いと思います。

大きな石への抵抗がある方は 6mmサイズ、

男性は10mmくらい大きな方が良いかな。。

と思います。

 

 

 

 

 

6mm玉と10mm玉

同じ時期、同じ土地から産出された、同じ波動の石。

ご夫婦で身につけても良いですね〜

 

 

 

 

ブレスレットを身につけられないようでしたら

勾玉もお勧めです。

不安な時の握り石にしたり

枕の下に入れたり。。

お守りになります。

 

 

勾玉

小袋に入れてポケットやバッグに入れてください。

 

 


《こんな方におすすめ》
・健康
・浄化
・心身の活性化

 

 

身につければ病が治るというわけではありませんが

良いとされる天然石は、

病に悩んでいる方やご家族のお守りになります。

お勧めです。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

姫川薬石