もがき苦しんだ後にギフトがやってくる

2019.06.21 Friday

人生は山あり谷あり。

良いことも悪いことも起こる

衝撃的なことが起こったり

奇跡的に願いが叶ったり

 

何が起こるか分からない。

それが人生なのだ

私たちは様々な課題を与えられ

経験をさせてもらっている

 

課題を逃げると

同じ課題がやってくる

クリアしないと成長のために

形を変えて同じ課題を与えられる

 

人それぞれ課題は違い

仕事・お金・離婚・家族・病気・別れ

経験をしなくてはいけない時がある

どん底を経験することもある。

どん底を経験しない人生もある。

 

もがき苦しみ

もうどうにもならない、、ダメだ。

お手上げになった時に、

自分が被害者になって他者を攻撃したり

可哀想な自分にいつまでも浸っていると

お手上げ状態は長く続く

 

もがき苦しみが落ち着いて冷静になって

人生の軌道修正なんだと、

受け入れて、執着しないで、手放すと

 

ギフトがやってきます

 

神様から、この人にはこのギフト!って

課題の修了証のように

人生を豊かにするギフトが与えられる。

 

 

 

 

 

 

たくさんのお客様から

どうにもならない。と嘆いていた時に

こんな嬉しいことが起こったとか

奇跡が起きた!

など、よくお聞きします。

 

知り合いの社長のお話です。

インテリア関係の仕事をしていて

会社の評判が良く好調だったのに、

昔からやりたかった飲食に手を出してしまい

倒産をしてしまいました。

 

幼い子供もいました。

素敵な一軒家からアパートへ引っ越し

何度か転職を繰り返したけど安定できず

相当苦しかったと思います。

大変だっただろう頃に会ったら、

 

倒産ができて良かった

お金の困難から解放されたので

これから何を始めるか、

アイディアがいっぱいあってワクワクしている。

倒産は大変で、社員に申し訳なかったけど

社員全員の再就職先も決まったし

倒産は人生のギフトだった

なかなか経験できないよ

お金も家もなくなっちゃったけどね。

と言っていました。

 

その後に、会社運営は得意だけどアイディアがないと言って

もがき苦しんでいた人とご縁があり

事務所を借りて2人で会社を設立しました。

お互いの得意分野で才能を発揮して会社は好調になり

5年後には借りていた事務所のビルを丸ごと買ってしまいました。

すごい。。

 

困難を軌道修正のためのギフトとして受け入れると

今までとは違う美しい景色が見える。

 

 

人生なにが起こるか分かりません

今辛い真っ只中にいる人も

その人の心次第で、ギフトがやってくる

奇跡が起こる!

 

前向きに楽観的に毎日を楽しみましょう!

笑う門には福来たる