夏越の祓えで運気アップ

2019.06.26 Wednesday

 

平成から令和に変わり、

「時代と気の変化」の影響なのか

メンタルが弱っている人

攻撃的なっている人

心身が乱れている人が多く

特に身近な人間関係で悩んでいる人が多いように感じます。

 

幸せな奇跡が起こった。

という方もいらっしゃいます。

 

令和になって益々輝いている人も

不安や孤独で気持ちが沈んでいる人も

 

 

6月30日は、夏越の祓えで

浄化をして心身を整え運気を上げましょう!

 

 

6月30日に行われる夏越の祓え(なごしのはらえ)では、

1年の前半を無事に過ごせたことに感謝するとともに、

半年間の知らず知らずに犯した罪や穢れをお祓いし、

残り半年も清らかな気持ちで過ごせるよう願う神事が行われます。

別名を、茅の輪くぐり(ちのわくぐり)といいます。

茅の輪くぐりの由来は、日本神話からきているようです。

日々生活の中で、さまざまな罪や穢れが生じると考えられ

茅の輪や形代などで罪や穢れを祓う大祓を行うようになりました。

 

 

夏越の祓 6月30日に行われます。

今年前半の穢れを祓って無事に過ごせたことに感謝し、

後半も元気に過ごせるよう祈る行事です。

 

年越の大祓 12月31日に行われます。

穢れを落とし、心身を清めて新たな年を迎えます。

 

 

 

自由が丘、熊野神社の茅の輪くぐり

 

 

 

 

 

周り方には順序があります。

 

 

 

 

 

境内で大きく深呼吸をして心身を整え

今年の前半を無事に過ごせたことに感謝をして

後半も家内安全・無病息災を願い

感謝をお伝えに参拝しましょう。

 

氏神様では「茅の輪くぐり」を行なっていない神社もあります。

事前に調べてお参りすると良いですよ。

 

2019年後半も笑顔で過ごしましょう。