中秋の名月

2019.09.11 Wednesday

台風すごかったですね、、

みなさんご無事でしたか?

 

先日の台風は過去最強と言われて、

記録的な暴風に見舞われてしまいました。

交通機関は「計画運休」にしたものの関東の9日の朝は大混乱でした。

今も落雷や激しい雷雨が、各地方に大雨注意報が出ています。

お気を付けてくださいね。

 

 

9月13日は「中秋の名月」十五夜お月さんです。

天候が穏やかになってお月様が見られたら良いですね。

 

嵐の前の静けさ

嵐の後の晴天

 

まるで人生のよう。

 

落雷や暴風に見舞われたような経験の後には

光が射す

虹が架かる

 

昼はサンサンと太陽を浴び

夜は美しい満月の月光浴

 

昼と夜

仕事もプライベートも

宇宙からの光を浴びたい

 

 

 

「中秋の名月」と言われる月は年に一度だけ。

特別なお月様のように思えます。

 

十五夜は、月の満ち欠けが、

この世での命の誕生から死にいたるまでの

過程と再生の繰り返しを象徴する。

つまりご先祖から今に受け継がれている自分の命を感じて、

月を通して先祖に感謝する行事でもあります。

 

美しい月を眺めながら、月光浴の瞑想をして

自分の命と、先祖に感謝をすると良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

満月は次の日の14日 13:33

 

月をたくさん眺めた次の日は、

日光浴をしてください。

太陽を見つめるのではなく、

身体を太陽に当てること。

 

太陽と月の光りを浴びる

陰と陽のバランスは大切です。

 

石たちも月光浴で浄化をしてくださいね。

 

素敵な中秋の名月&満月を

お迎え、お過ごしください☆