手のひらを太陽に!

2020.03.20 Friday

今日は春分の日

春ですね。

そして、

2020年の3月20日は始まりの日

宇宙元旦とも言われています。

 

 

 

私はよく「手のひらを太陽に」かざしています。

かざすと太陽エネルギーが自分の中に流れ込んで

生きていることを実感します。

生命力が高まる

 

太陽に当たると良い睡眠がとれるようだし

ビタミンDはカルシウムの吸収をよくするため骨にも良い。

 

散歩しながらでも、手のひらを太陽に当てています。

見た目ちょっと怪しいですが、、

とても気持ち良いです。

散歩でなくても、自宅からでも会社からでも

太陽に手を当てると良いです。

 

まるで生命力の充電みたい

 

 

 

 

 

みんな誰もが歌ったことがある

やなせたかしさん作詞の歌

「手のひらを太陽に」

 

この歌いいですね

幼い頃は内容はよくわからず

一生懸命大きな声で歌っていたけれど

わからず一生懸命歌った歌が

こんなに素敵な歌だったとは嬉しく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

手のひらを太陽にすかしてみれば〜

まっかに流れる ぼくの血潮〜♪

 

生きているから悲しいんだ

生きているから嬉しいんだ

生きているから笑うんだ

生きているから愛するんだ

 

 

やなせたかしさん素晴らしい!

素晴らしい歌をありがとうございます。

 

皆さんも、手のひらを太陽にかざし

太陽エネルギーを浴びてください。

 

弱っている人

不安な人

パワーが欲しい人

お子さんと

旦那さんと

ご両親と

 

生命力が高まる

生きている実感がわく

心身が健康に導かれていく

 

手のひらを太陽に!

よい三連休をお過ごしください♪